天使と悪魔   

お久しぶりです。

ずっと身辺がガタガタしていたので
更新が滞ってしまいました。。。

さて、最近本を一冊読み終えました。タイトルは

「ANGELS AND DEMONS」
(邦題:「天使と悪魔」)

です。

巷ではこのハナシが映画化されるという事で
にわかに盛り上がっています。

あの「ダヴィンチコード」に続くDan Brownの話題作。
今回は原書を読んでみました。

元々英文を読むのは遅いので、公開(2009/05/15)までに
読み終えられるか不安だったのですが、GWに入る前に
無事に読み終える事ができました。

ネタバレになるので内容には触れませんが、
文字通りスリル満点のサスペンスで、飽きる事無く
読み終える事ができました。

映画館には絶対に足を運ぼうと思ってます。
原作の雰囲気を壊さないような作品になっていますように・・・

("ダヴィンチコード"は原作と映画の結末が違った、
という噂を耳にしました。今回は原作に忠実でありますように。。)


興味のある方はぜひ!!

--
「天使と悪魔」公式サイト
http://angel-demon.jp/
[PR]

by yoichi_asano | 2009-05-02 01:14 | 映画

<< 訃報 筑波山 >>