訃報   

もうご存知の方も多いと思いますが、
日本を代表するロックミュージシャンである

忌野清志郎(いまわの きよしろう)さん

が5月2日にお亡くなりになられました。
58歳の若さでした。

彼の功績は今更自分の口から説明するまでもないほど
その偉大さを多くの人が知っています。

僕が生まれて初めて買ったCDも
僕が生まれて初めて行ったコンサートも

忌野清志郎さん

でした。

僕がローリングストーンズを好きになるきっかけになったのも
僕がギターを弾きを始めるきっかけになったのも
やっぱり

忌野清志郎さん

でした。


「愛し合ってるかーい」


あちらに行ってもやはりロックし続けるんでしょうか。
天国にはブルースはあるんでしょうか。

ご冥福をお祈りいたします。
今まで本当に有難うございました。

--
一番好きなアルバム:「GLAD ALL OVER 」
一番好きな曲:「つ・き・あ・い・た・い」

忌野清志郎さん 公式サイト
「地味変」
[PR]

by yoichi_asano | 2009-05-03 02:53

<< 楽器売却 天使と悪魔 >>