<   2009年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧   

ベイサイドマリーナ演奏   

今日は、横浜ベイサイドマリーナで演奏してきました。


お店の名前は、「ブルスケッタ・ピックス・カフェ」というところで、
イタリア料理専門レストランです。

c0172404_382882.jpg

c0172404_384241.jpg



メンバーは以下の通りです。

・上村洋平(Gt)
・朝野陽一(Gt)
・川原田智也(Ba)
・佐藤暁彦(Dr)

JAZZのスタンダードに限定した演奏でしたが、
お店のアットホームな雰囲気と潮風に当てられて
BGM代わりのハズが、演奏は自然とヒートアップ・・・
とても楽しいステージとなり、アンコールのリクエストまで
頂いてしまいました。。。

ここでの演奏はまた近いうちに開催したいと考えておりますので
お近くにお寄りの際は是非遊びにいらして下さい!


この日のブルスケッタ・ピックス・カフェのオススメは
ピザ全般でした。僕らも食べましたけど、美味しかったなぁ~。

"ベーコンとアスパラのビスマルク”というピザが
個人的にはヒットでした。
[PR]

by yoichi_asano | 2009-05-24 03:12 | 音楽

続:楽器売却   

今日も楽器を売りました。

--
-YAMAHAのセミアコ(SA-1000)
-エフェクターケース
-BOSS (トレモロ)
-BOSS (フェイザー)
--

ここ数年出番が無く、これからもしばらく出番が無さそうな機材を
楽器屋さんに売ってきました。

YAMAHAのセミアコは、カート・ローゼンウィンケルにあこがれて
ヤフオクで入手したのですが、ネックの形状がなかなか手になじまず、
最近は出番が減っていました。
(やっぱりギターを買う時は実際に触らないと駄目ですね・・・(^^;))

エフェクターケースは、かなりしっかりした造りで
足元のペダル専用のものでした。
あまりに巨大で重く、持ち運びに適さないのと、
ここ最近はエフェクターの使用数が目に見えて減ってきている自分としては、
もはや部屋のオブジェでしかありませんでした。

トレモロとフェイザーは、ロックバンド時代は重宝していたのですが
最近は全く出番が有りませんでした。

--
一抹の寂しさはありますが、後悔はありません。
また新しい一歩を踏み出すための糧としたいと思います(涙)

今年の目標は山崎まさよしさんのような
「荷物少ない男」になる事です!!

がんばるぞ~
[PR]

by yoichi_asano | 2009-05-06 23:41 | 音楽

楽器売却   

本日、手持ちの楽器を一台売りに出してきました。
最近使わなくなったアコースティックギター(フォークギター)です。

"simon & patrick"

というメーカーのもので、
8年ほど前に新大久保の中古楽器屋さんで手に入れました。
一見マーティンに似てるけどすごく地味で、ヘビーデューティな雰囲気が気に入りました。
後付けでピックアップとラインアウトをくっつけました。

当時、初めてレコーディングで仕事をした時に使った
思い出深い一本だったのですが、以来めっきり出番がなくなっていました。

(あ、友達の結婚式で一度使ったっけ。)

エレガットを買った事もあって、当分使う事はないかなぁと思い、
このまま部屋で埃を被せていても可哀そうなので下取りに出しました。
(最近、自分の部屋も機材が増えて生活スペースが狭くなった事も原因です・・・)

人間もそうですが、出会いが有れば別れも有る。
あのギターが良いオーナーに巡り合ってくれる事を祈って、
今日も練習に励みます・・・(涙)

部屋の掃除もしなきゃ。。。
[PR]

by yoichi_asano | 2009-05-04 23:42 | 戯言

訃報   

もうご存知の方も多いと思いますが、
日本を代表するロックミュージシャンである

忌野清志郎(いまわの きよしろう)さん

が5月2日にお亡くなりになられました。
58歳の若さでした。

彼の功績は今更自分の口から説明するまでもないほど
その偉大さを多くの人が知っています。

僕が生まれて初めて買ったCDも
僕が生まれて初めて行ったコンサートも

忌野清志郎さん

でした。

僕がローリングストーンズを好きになるきっかけになったのも
僕がギターを弾きを始めるきっかけになったのも
やっぱり

忌野清志郎さん

でした。


「愛し合ってるかーい」


あちらに行ってもやはりロックし続けるんでしょうか。
天国にはブルースはあるんでしょうか。

ご冥福をお祈りいたします。
今まで本当に有難うございました。

--
一番好きなアルバム:「GLAD ALL OVER 」
一番好きな曲:「つ・き・あ・い・た・い」

忌野清志郎さん 公式サイト
「地味変」
[PR]

by yoichi_asano | 2009-05-03 02:53

天使と悪魔   

お久しぶりです。

ずっと身辺がガタガタしていたので
更新が滞ってしまいました。。。

さて、最近本を一冊読み終えました。タイトルは

「ANGELS AND DEMONS」
(邦題:「天使と悪魔」)

です。

巷ではこのハナシが映画化されるという事で
にわかに盛り上がっています。

あの「ダヴィンチコード」に続くDan Brownの話題作。
今回は原書を読んでみました。

元々英文を読むのは遅いので、公開(2009/05/15)までに
読み終えられるか不安だったのですが、GWに入る前に
無事に読み終える事ができました。

ネタバレになるので内容には触れませんが、
文字通りスリル満点のサスペンスで、飽きる事無く
読み終える事ができました。

映画館には絶対に足を運ぼうと思ってます。
原作の雰囲気を壊さないような作品になっていますように・・・

("ダヴィンチコード"は原作と映画の結末が違った、
という噂を耳にしました。今回は原作に忠実でありますように。。)


興味のある方はぜひ!!

--
「天使と悪魔」公式サイト
http://angel-demon.jp/
[PR]

by yoichi_asano | 2009-05-02 01:14 | 映画